【2017年7月最新】海外レンタルWi-Fiを最安値で借りる方法

レンタルWi-Fiを最安値で借りる方法のアイキャッチ

こんにちは、つい先日数年ぶりに海外旅行に行ってきた英語チューターtakaです。

今回の旅行は色々移動する予定だったので、迷って時間をロスしないためにもGoogleマップは必須。

ただ、現地のフリーWi-Fiはどのぐらい普及しているか分からないし、何よりセキュリティ面がちょっと心配。

ということで、事前に日本でWi-Fiルーターを借りて持っていくことにしました。

そして色々調べているうちに、海外用レンタルWi-Fiルーターを最安値で借りられる方法を見つけたので、今回はその内容についてシェアします。

価格.com 経由だと安い!

結論から言うと、海外用レンタルWi-Fiルーターは『価格.com』経由で申し込むと一番安く借りることができました。

どのぐらい安いかというと、

例えば最大手の”グローバルWi-Fi をハワイ5日間”借りた場合、公式サイトから普通に予約すると1日1170円 × 5日間 = 5850円。
(定価の場合。実際には画像のように時期によって色々キャンペーンをやっていて、これより20%ぐらい安くなることが多いようです。)

グローバルWi-Fiの価格

“Photo by グローバルWi-Fi”

一方、『価格.com』経由で申し込めば、”価格.com限定割引”なるものが適用されてなんと2050円で借りることができました!

photo by 『価格.com

なぜこんなに安いのか?怪しくなくない?

買い物をする前は、1円でも安い方がいい!って思ってたのに、あんまりにも安すぎると逆に不安になることってありません?

僕も今回、『価格.com』のおかげであまりにも安く申し込めたので、なにか罠があるんじゃないかと思って色々調べてみました。

その結果、あくまで推測ではありますが、ここまでの割引が成り立っているのは以下のような理由のようです。

そもそも「 価格.com 」とは

そもそも『価格.com』とは、ネット上にある様々なモノの価格をまとめているサイトです。これによって、自分で何十社ものホームページをチェックして比較する手間が省け、探している商品さえ入力すればすぐに最安値で買えるページを教えてくれる、とても便利なサービスです。

例えばあなたが液晶テレビを安く買おうと思った場合、昔だったら電気屋さんやリサイクルショップを何軒も歩いて周って、安く売っているお店を自力で探さなければなりませんでした。

今でこそネットが普及し、わざわざ店頭に足を運ばなくても物の値段は調べられるようになりましたが、それでもやはり何社ものホームページを見比べるのはなかなかの手間です。

そんなときに、『価格.com』を使えば、ネット上にあるたくさんの”液晶テレビ”の値段を勝手に比較してくれ、わずか数秒で最安値で売っているお店の販売ページまでたどり着くことができます。

『価格.com 』は超優秀な営業マン

価格.com』はいまやかなりの大手サイトなので、自分のお店の商品が最安値で表示されればその商品は飛ぶように売れます。

お店によっては、『価格.com』に載っている自社の商品の値段を逐一チェックして、少しでも上の順位に表示されるように調整しているところもあるようです。

参考:がっちりマンデー 比べて儲ける価格.comのヒミツ!

業種によっては、その方が営業マンを何人も雇うよりも圧倒的に効率よく売り上げを伸ばすことができるからですね。

ライバルが値下げしたら自分もせざるを得ない

ここで海外レンタルWi-Fiルーターに話を戻すと、【海外 Wi-Fi 】などで検索すると、『価格.com』のサイトは、広告を除けばかなり上位に表示されます。

「海外 Wi-Fi」の検索結果

 

このことから、海外Wi-Fiレンタルを運営している会社は、『価格.com』経由での売り上げが結構な割合を占めることが想像できますよね。

そして、ここからは完全に僕の予想なんですが、おそらくどこかの会社がいきなり”価格.com限定割引”なるものを始めたんだと思います。

この”突然割引を始めた会社”を、A社としましょう。A社は、価格.com上の値段をどどーんと一気に300円下げました。(あくまで大体の話)

そうすると当然A社のレンタルWi-Fiは『価格.com』上で1位に表示されるようになりますので、みんながA社のWi-Fiを契約するようになります。

それを見たライバル会社のB社は、「こうしちゃいられない!ならばうちは310円だっ!」と、A社に負けじと割引を開始します。

これを見たC社、D社もあとに続き・・・といったやり取りがエスカレートしていって、現在の”公式価格の65%引き”という、あり得ない割引が成立しているんだと推測します。

「価格.com 」経由だとレンタルWi-Fiが安く契約できる理由まとめ

上の話はあくまで想像ですが、おそらく大幅にはずれていないかと思います。

とにかく事実として、海外にレンタルWi-Fiルーターを持っていくなら『価格.com』経由で契約した方が明らかにお得。活用しない手はないでしょう。
注:この情報は2017年7月現在のものです。キャンペーンは「期間限定」と書いてあるので、今後終了する可能性があります。

「価格.com」経由で海外Wi-Fiルーターを安くレンタルする方法

それではここからは、「価格.com」経由で海外Wi-Fiルーターをレンタルする方法を図解していきます。

PCからの場合

まずは『価格.com』にアクセスして、「渡航先」を選びます。

価格.comのTOP画面

僕の場合は、フィンランドとギリシャ2カ国で使う予定だったので、「ヨーロッパ周遊」を選びました。

 

左上のボックスから、

条件を入力

  • 利用日数(日本を出発する日から日本に帰ってくるまでの日)
  • 受取方法(空港だけじゃなく、宅配も選べます)
  • 返却方法
  • 補償制度の有無(有料です)

を選んで、「この条件で比較する」をクリックします。

僕は利用日数10日間、受取と返却はそれぞれ福岡空港、補償制度はなしにしました。

 

そうすると、その条件でレンタル可能な海外Wi-Fiルーターが値段の安い順に表示されます。

単純に最安値を選んでもいいと思いますし、口コミや評価の星の数も見れるのでそれらを参考にしてもいいでしょう。

レンタルWi-Fi海外ルーター各社価格比較1

海外レンタルWi-Fiルーター各社価格比較2

値段の横の「内訳」ボタンを押すと、割引内容やトータル金額等を見ることもできます。

割引の内訳

ちなみに、同じ会社のWi-Fiでも、値段が何種類かありますよね。

この値段は、「回線のスピード」と「一日に使えるデータ量」の2つで決まります。

まず「回線のスピード」についてですが、3Gと4Gから選べます。この”G”とは”Generation(世代)”の略で、3Gよりも4Gの方が新しいのでスピードも速いです。よりサクサクインターネットが使えるということですね。

僕はネットが遅いとイライラしてしまうので、いつも4Gを契約しています。ただし、山奥や田舎の方など、地域によっては4G回線に対応しておらず、4Gを契約していても一時的に3Gしか繋がらない場合もあるようです。

 

そして次に「一日に使えるデータ量」ですが、ココで結構値段が変わってきます。

各社のHPでは”大容量プラン”を勧めてきますが、少し節約しながらネットを使えば、一番安い250MB/日のプランでもいけます。

逆に、「いちいちデータ量のこと気にしたくない!」という人は、大容量プランを選んだ方がいいでしょう。

 

回線のスピードとプランを決めたら、右端の「申込」ボタンをクリックします。

申込

そうすると、各社のHPに飛ぶので、そこからは案内に従って手続きをすればOKです。

下の画像のように表示されていれば、ちゃんと割引が適用されている証拠です。

フォートラベルの価格.com限定割引

 

“↑フォートラベルの場合”

 

グローバルWi-Fiの価格.com限定割引

“↑グローバルWi-Fiの場合”

スマホからの場合

続いてはスマホから申し込む場合の手順です。基本的には先ほど解説したPCからの場合と変わりありません。

まず、『価格.com』にアクセスして少し下にスクロールすると、以下のようなボックスがあります。

価格.comスマホ版

このボックスの中に、必要事項を入力します。

後の手続きは、先ほど図解したPC版のやり方とまったく一緒です。

最終的に、公式ページに飛んだ際に以下のように表示されていれば、ちゃんと割引が適用されます。

フォートラベル海外Wi-Fiルーター申込スマホ版

“↑フォートラベルの場合”

グローバルWi-Fi海外Wi-Fiルーター申込スマホ版

“↑フォートラベルの場合”

まとめ

この方法を使えば、各社の海外レンタルWi-Fiルーターを半額以下の値段で借りることが可能です。

しかも、申込は公式ページからするので、借りられるもの自体は全く同じ。単純に値段だけが安くなります。

せっかくの海外旅行。節約できる部分は節約して、その分貴重な旅をより有意義に楽しみましょう!

 

“Photo by グローバルWi-Fi”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

”3.75倍速”で英語を伸ばして「仕事」も「プライベート」も豊かにするために必要な全知識

ごく一般的な日本人が、英語力0の状態から、英語を話せるようになって海外旅行も映画も洋楽もストレスフリーで楽しめるようになるまでに必要な方法論と知識を、無料メルマガにて発行しています。

●日本人に足りない”3つ”の要素

●丸暗記しないで単語力を増やす方法

●簡単に効率よく英語の発音を上達させるコツ

●一瞬で分かる from と to の使い分け方

●一瞬で分かる hear と listen の違い

●Youtubeを活用した無料リスニング上達術

などなど、ここだけで読めるお得情報満載。

僕自身、英語力0からTOEIC950点を取るという経験をしたので、「今の自分の英語力に自信がない」という人にこそ読んでほしいです。

今なら登録特典で「たった5日間で中学英語の大事なとこだけしっかり復習できちゃう本(E-book)」も無料プレゼント中。

この機会にぜひご登録ください。


メルマガを読む(無料)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*